Credit Card JCB

JCB THE CLASS(ザ・クラス)ポイント還元率は悪くない

投稿日:

JCB THE CLASS_ポイント_01

こんにちは、Takafumiです。

 

今回はJCB THE CLASS(ザ・クラス)のポイント還元について記事にしていこうと思います。

 

「いやいや、そんなステータスカードを所有する人はポイントとかケチなこと気にしないよ。」なんて声も聞こえてきそうですが、良いんです!

 

むしろ、これからちょっと背伸びしてハイステータスなカードを持ちたいと思っている20代や30代への参考になれば。

 

ちなみに僕は、過去にJCB THE CLASSへの憧れから取得を目指し、現在はJCB THE CLASSホルダーとなっています。

 

こんな方におすすめ

  • 高ステータスなカードか公還元率なカードか迷っている
  • JCB THE CLASSのポイント獲得率が気になる

 

 

JCB THE CLASS(ザ・クラス)ポイント還元率はそれほど悪くない

「プロパーカードってポイント還元率低いんでしょ?」と敬遠されがちですが、結論から言うと、JCB THE CLASSのポイント還元率はそれほど悪くありません。

 

例えば、年間およそ100万円をJCB THE CLASSで決済している僕の場合、

ポイント還元率 = 0.8%

となっています。

 

「還元率0.8%」とはどの程度か

先ず、「ポイント還元率」とは「利用金額に対して何円相当のポイントが付与されるか」という指標です。

 

つまり、「還元率0.8%」の場合、「1,000円の利用金額に対し8円相当のポイントが付与される」ということです。

 

そしてこのポイント還元率は、1%あれば高い方と評価されています。

 

もうお分かりですか?「それほど悪くない」ですよね。

 

JCB THE CLASS(ザ・クラス)基礎獲得ポイントと還元率

JCB THE CLASS_ポイント_02

基礎獲得ポイント

JCB THE CLASSのポイントは「Oki Dokiポイントプログラム」という制度により付与されます。獲得率は以下です。

 

Oki Dokiポイントプログラム

利用金額1,000円 = 1ポイント

 

ちなみに、1回の決済金額が1,000円未満であっても、利用金額合計に対してポイントが付与される仕組みなので、少額決済でも気にせずJCB THE CLASSを使っていきましょう。

 

基礎ポイント還元率

では、還元率はどうなのでしょうか。

 

JCBのポイント還元率

1ポイント ≒ 5円

よって、0.5%

※なお、ポイント還元率に関しては交換する商品に応じてレートが多少異なります。

 

ポイント還元率に関しては、JCB THE CLASSに限らず、他のJCBプロパーカードも上記の還元率です。

 

見ての通り、基礎ポイント獲得率や還元率は正直大したことありません。ただ、ここからが重要なんです。

 

STAR MEMBERSによるボーナスポイント

JCB THE CLASS_ポイント_03

JCB THE CLASSやJCBプラチナ、JCBゴールドなどの対象カードには「STAR MEMBERS」という制度があります。

 

STAR MEMBERSのボーナスポイントを加算すると

例えば、JCB THE CLASSの場合、以下のようにランクに応じてボーナスポイントが付与されます。

 

集計期間中のご利用合計金額(税込) メンバーランク名称 ボーナスポイント
300万円以上 ロイヤルα PLUS 70UP
100万円以上 スターα PLUS 60UP
50万円以上 スターβ PLUS 30UP
30万円以上 スターe PLUS 20UP

 

仮に僕のように年間100万円以上の利用をしている場合、

 

1,000円利用に対して

1ポイント(基礎) + 0.6ポイント(ボーナス) = 1.6ポイント

 

となります。

 

「1ポイント≒5円」でしたので、還元率は「0.8%」となります。

 

JCB THE CLASSのインビテーションが届くためには年間100万円くらいは決済しておかなければならないので、JCB THE CLASSユーザーならだいたい「スターα PLUS」ランクだと思われます。

 

JCB THE CLASS(ザ・クラス)を年間100万円利用で東京ディズニーリゾートのチケット

ここまでのことを踏まえると、年間100万円を利用すれば1,600ポイント得ることができます。

 

実は、この1,600ポイントで東京ディズニーリゾートのチケット1枚と交換できてしまうのです。

 

ポイント

東京ディズニーリゾートパークチケット(1枚)との交換レートは1,600ポイント

(2019年4月現在)

 

メンバーズセレクションと合わせれば、JCB THE CLASSの特典で、東京ディズニーリゾートパークチケット(3枚)を毎年手に入れられますね。

 

これからパパ、ママになられる方にもJCB THE CLASSはオススメです。

 

なお、メンバーズセレクションの詳しい情報はこちらの記事で。

JCB THE CLASS_メンセレ2019_01
【JCB THE CLASS(ザ・クラス)】メンバーズ・セレクション2019の内容はコレ

こんにちは。Takafumiです。   2019年度版のJCB THE CLASS(ザ・クラス)メンバーズ・セレクションが届きましたので、今回はこのメンバーズ・セレクションについて記事にして ...

続きを見る

 

JCB ORIGINAL SERIESパートナーでの利用でさらに獲得ポイントアップ

JCB ORIGINAL SERIESの特典としてパートナー店舗での利用でさらに獲得ポイントがアップします。

 

参考

JCB ORIGINAL SERIESパートナー(抜粋)

・スターバックス (10倍)

・セブンイレブン (3倍)

・アマゾン (3倍)

・昭和シェル石油 (2倍)

・ENEOS・エッソ・モービル・ゼネラル (2倍)

・ビックカメラ (2倍)

・ワタミグループ (3倍)

・ドミノピザ (2倍)

・ニッポンレンタカー (2倍)

・AOKI (5倍)

・洋服の青山 (5倍)

など

(※一部、別途登録が必要なものがあります。)

 

ちなみに、僕はセブンイレブンをよく利用するようにしています。Apple PayやGoogle PayにJCB THE CLASSを登録し、「QUICPayで。」というだけです。

 

例えば、

セブンイレブンで1,000円利用

1ポイント(基礎) + 0.6ポイント(STAR MEMBERSボーナス) + 2ポイント(ORIGINAL SERIESパートナー) = 3.6ポイント

となります。

 

JCB ORIGINAL SERIESパートナーをよく利用する方、JCBカードはオススメです。

 

JCB THE CLASS(ザ・クラス)とJCB CARD Wのポイント獲得を比較してみた

JCB THE CLASS_JCB CARD W

ところで、JCBといえばJCB CARD Wというカードがポイント獲得率の高いことで評判ですね。

 

JCB CARD Wとは

要点を簡単に説明すると、JCB CARD Wは通常1,000円の利用で1ポイントのところを2倍の2ポイント獲得できるカードです。

 

詳しくはこちらの記事で。

JCB CARD W & plus L
【JCB CARD W】ポイント1年貯めればディズニーリゾートに行ける(新社会人、学生にもオススメ)

こんにちは、Takafumiです。   僕は過去にJCBカードを取得し、現在はJCB THE CLASSを使用しているJCBカードユーザーです。   当時JCBカードを取得した理由 ...

続きを見る

 

JCB THE CLASS(ザ・クラス)とJCB CARD Wのポイント獲得比較

結論から言いますと、「もちろんJCB CARD Wの方が獲得ポイントは多いけど、思ってたほど差がつかない」ということです。

 

具体的に見ていきます。仮に年間100万円決済した場合の獲得ポイントは以下の表です。

 

JCB THE CLASS JCB CARD W
通常ポイント 1,000 2,000
STARMEMBERS 600 -
合計 1,600 2,000

 

見ての通り、確かにJCB CARD Wの方が獲得ポイントは多いのですが、その差は400ポイント

 

獲得ポイントの差が思ってたほど大きくない理由は、これも上記の表からわかることで、JCB CARD WはSTAR MEMBERSの対象ではないからです。

 

つまり、JCB THE CLASSをメインで使っている限り、獲得ポイントは相対的に見ても悪くないことが分かりましたね。

 

ちなみに、本題からはそれますがJCB CARD Wは素晴らしいカードですよ。ポイント獲得だけで比較すると「JCB CARD Wってたいしたことないね」となりますが、年会費で比較すればJCB THE CLASSは5万円に対し、JCB CARD Wは無料ですからね。

 

気になる方はどうぞ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?繰り返しになりますが、ここまで見てきた通りJCB THE CLASSのポイント還元率はそれほど悪くありません。

 

それどころか、1年に1回、メンバーズセレクションとは別にディズニーリゾートのチケットをポイントで交換できてしまうかもしれません。

 

JCB THE CLASSは安心してメインで使えるカードです。

 

「それならJCB THE CLASS取得を目指してみようかな」という方、先ずは、JCBゴールドかプラチナから始めましょう。

 

JCB THE CLASSを目指すなら

 

なお、下記の記事でインビテーションについても書いていますので参考にしてください。

JCB_THE CLASS_invitation
【JCB THE CLASS(ザ・クラス)】インビテーションの条件はこれで決まり

こんにちは。Takafumiです。   2018年11月下旬、JCBより予期せぬお誘いが届きました。まさかのJCB THE CLASS(ザ・クラス)のインビテーションです。   実 ...

続きを見る

 

-Credit Card, JCB

Copyright© Blog Lab , 2019 All Rights Reserved.