Credit Card JCB

【JCBプラチナ】JCB THE CLASS(ザ・クラス)との違いと特典を解説

投稿日:2019年4月27日 更新日:

CBプラチナ‗JCB THE CLASS

こんにちは、Takafumiです。

 

2017年、“突撃”という手法でJCB THE CLASSの取得ができなくなったことは周知のことでしょう。

 

それと同時期に新たにJCBカードにラインナップされたカード、それがJCBプラチナです。

 

何だか「そんなに黒いカードが欲しいなら、これどうぞ」というようなタイミングで登場しましたが、実はこのJCBプラチナ、なかなか優秀です。

 

今回はこのJCBプラチナについてJCB THE CLASSとの違いに触れつつ記事にしていこうと思います。

 

こんな方にオススメ

  • JCBプラチナの特典が知りたい
  • JCBプラチナとJCB THE CLASSの違いが知りたい
  • JCBプラチナの審査を知りたい

 

 

JCBプラチナとは

JCBプラチナ

JCBプラチナとはJCBが発行するプラチナカードです。黒いカードフェイスに銀色の文字、デザインもシンプルでカッコイイですね。では先ず、JCBプラチナについて詳しく見ていきましょう。

 

JCBプラチナの位置づけ

JCB_カードヒエラルキー

JCBプラチナはJCBが発行するオリジナルシリーズの中では上から2番目のランクに位置するカードです。

 

また、JCBゴールド・ザ・プレミアやJCB THE CLASSは招待制ですがJCBプラチナは申込制のため審査に通過すれば誰でも手にすることが可能です。審査に関しては後述します。

 

年会費25,000円のリーズナブルなプラチナカード

JCBプラチナは比較的年会費が安いことが特徴です。具体的には以下の通りです。

 

JCBプラチナ年会費 : 25,000円

 

「え!?でも25,000円もするの?」と思われるかもしれませんね。

 

しかし、例えば、三井住友プラチナカードは年会費50,000円ですから、それと比較すれば半額です。年会費25,000円でプロパーカードのプラチナを持てるとなると、むしろお得とも言えますね。

 

気になった方はどうぞ

 

JCBプラチナの特典

続いて、JCBプラチナの特典を見ていきます。

 

プラチナ・コンシェルジュデスク

JCB‗コンシェルジュ

JCB THE CLASSにもあるコンシェルジュサービスをJCBプラチナでも利用できます。レストランやホテルの予約、旅行の手配、各種エンターテインメントのチケット手配など様々な要望に、なんと24時間365日対応してくれます。

 

グルメベネフィット

JCB‗グルメベネフィット

国内の高級レストランで所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分が無料になるという驚きの優待サービスです。恋人や妻との記念日に利用すればグーンと株が上がりますね!

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのJCBラウンジ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにはJCBが運営するラウンジが存在しています。一般ビジターでは利用できない特別な空間で休憩できるのは嬉しいですね。恋人とのデートや親子で訪れた際に利用すれば、グーンと株が上がりますね!(2回目)

 

プレミアムステイプラン

JCB‗プレミアムステイプラン

全国から上質で人気の高いホテルや旅館をJCBが厳選し、優待価格で宿泊できるベネフィットです。また、ホテルや旅館によってJCBプレミアムステイプランならではの特典が受けられるものもあります。

 

JCB Lounge京都

JCB Lounge 京都

JR京都駅にあるJCBが運営するラウンジを利用することができます。このラウンジ、JCBカードの中でもハイクラスなカード所有者でしか利用することができません。JCB Lounge京都ではドリンクサービスや手荷物の預かりなどのサービスを行っています。

 

プライオリティパス

JCB‗プライオリティパス

JCBプラチナならプライオリティパスのプレステージ会員に無料でなれます。海外旅行の多い方には役立つアイテムです。

 

Oki Dokiポイントの有効期限が5年

JCB GOLD(ゴールド)ではポイント有効期限は3年ですが、JCBプラチナならポイント有効期限が5年に延長されます。

 

JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)のOki Dokiポイントボーナスアップ

Oki DokiポイントのボーナスがJCBゴールドよりも10%増え、Oki Dokiポイントの獲得率も最大で1.7倍になります。JCBプラチナはJCB THE CLASSとならびJCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)において最大の優遇を受けるカードになります。

 

付帯保険も充実

JCBプラチナにはJCB THE CLASS同様、最高水準の保険が付帯しています。

 

保険項目 JCBプラチナ
旅行傷害保険(死亡・後遺障害の場合) 海外 最高1億円
国内 最高1億円
国内・海外航空機遅延保険 乗継遅延費用保険金(客室料・食事代) 2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代) 2万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣類購入費等) 2万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣類購入費等) 4万円限度
ショッピングガード保険 海外 最高500万円
国内 最高500万円

 

その他の特典

JCB GOLD Basic Serviceといって、JCB GOLD(ゴールド)に付帯しているサービスはJCBプラチナにも適用されます。

 

詳しくはこちらの記事で。

JCB GOLD_card face
【JCB GOLD(ゴールド)の特典や審査】上司、先輩になったらこのカードを持とう

こんにちは、Takafumiです。   僕は過去にJCB GOLD(ゴールド)を取得し、現在はJCB THE CLASSを使用しているJCBカードユーザーです。   早速ですが、社 ...

続きを見る

 

JCBプラチナとJCB THE CLASSとの違い

CBプラチナ‗JCB THE CLASS

ここまで、JCBプラチナの特典を書いてきましたが、JCBカードの最上位、JCB THE CLASSとはどのような違いがあるのでしょうか。以下で詳しく書いていきます。

 

メンバーズセレクションは対象外

JCBプラチナの特典にメンバーズセレクションはありません。このメンバーズセレクションは25,000円相当のギフトになるため、JCB THE CLASSとの年会費の差ということでしょうか。

 

なお、JCB THE CLASSのメンバーズセレクションに関してはこちらの記事に詳しく書いてあります。

JCB THE CLASS_メンセレ2019_01
【JCB THE CLASS(ザ・クラス)】メンバーズ・セレクション2019の内容はコレ

こんにちは。Takafumiです。   2019年度版のJCB THE CLASS(ザ・クラス)メンバーズ・セレクションが届きましたので、今回はこのメンバーズ・セレクションについて記事にして ...

続きを見る

 

東京ディズニーリゾートの優待

東京ディズニーリゾート内のJCBラウンジの利用はJCB THE CLASS会員専用となります。また、JCB THE CLASS会員限定のバケーションパッケージというものもあります。東京ディズニーリゾートにおいてはJCB THE CLASSの方がベネフィットが大きいということですね。

 

プレミアムステイプランに若干の違いがある

JCB THE CLASS会員には「スイートルームプラン」や「離れ、特別客室特集」といった特別なプランが用意されています。

 

その他

「プライオリティパスでの空港ラウンジ利用で同伴者1名無料」、「大相撲の溜まり席抽選販売」、「ゴルファー保険」など、細かな差がいくつかあります。

 

JCB THE CLASSのインビテーションはJCBプラチナが有利か

余談です。他のサイトを見てみると、「JCB THE CLASSへの最短ルート!」とか「JCB THE CLASSインビテーションはプラチナが有利!」とか書かれていますが、個人的にはJCBプラチナが有利とは思っていません。

 

確かに、JCBプラチナは下図のように、直接JCB THE CLASSのインビテーションを受けられます。

JCB_アップグレード02

僕の場合、下図のようにアップグレードしてきた訳ですが。

JCB_アップグレード01

実際には、下図のようなルートもあるにはあります。

JCB_アップグレード03

JCB THE CLASSインビテーションは、カードの種類の問題ではなく利用実績によるものと考えています。つまり、JCBゴールド以上のカードであれば、スタートラインは平等ではないかということです。

 

仮にインビテーションまでに3年かかった場合、JCBゴールド(途中でゴールド ザ・プレミアになっても)とJCBプラチナとでは年会費による所有コストに45,000円の差が生じます。

 

こう考えると、コスト的にはJCBゴールドの方が有利かもしれませんね。

 

なお、JCB THE CLASSインビテーションについてはこちらで詳しく書いています。

JCB_THE CLASS_invitation
【JCB THE CLASS(ザ・クラス)】インビテーションの条件はこれで決まり

こんにちは。Takafumiです。   2018年11月下旬、JCBより予期せぬお誘いが届きました。まさかのJCB THE CLASS(ザ・クラス)のインビテーションです。   実 ...

続きを見る

 

JCBプラチナの審査

上記では、JCB THE CLASSとの違いを書いてきましたが、「やっぱりJCB THE CLASSが欲しい!」という方にとっても、「JCBプラチナってイイね!」って方にとっても、ステータスカードのベネフィットを割安で体験できるという点でJCBプラチナは優秀です。

 

「でも審査とかどうなの?」という不安がありますよね。

 

公式HPには以下のように書かれています。

 

お申込み対象

25歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。

 

一般的な企業に勤めている25歳以上の方であれば、だいたいOKでしょう。あまりビビることなく申し込んでみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

JCBプラチナは年会費25,000円というリーズナブルな価格でJCB THE CLASSに近いサービスを受けられる魅力的なカードでした。

 

JCB THE CLASSとの差も上記の通りで、大きな部分はメンバーズセレクションの有無です。メンバーズセレクションはいらないけどJCBの最上級のサービスを受けたいという方にはバッチリのカードです。

 

審査も年齢条件さえ満たしている一般的な会社員であれば概ねOKです。会社のなかでもリーダー的なポジションについた方、デートなどで大人の演出をされたい方、財布からさり気なくプラチナカードが出るとカッコイイですよ。

 

JCBプラチナは申込制のカードです。上記の通り、25歳以上の一般的な会社員であれば審査は通ると思われます。JCBの最高峰のサービスを享受されてはいかがでしょうか。

 

よろしければどうぞ

 

「審査に通るかどうしても不安」という方は、JCBゴールドから始めてアップグレードしていくのも有りです。

 

よろしければこちらもどうぞ

 

-Credit Card, JCB

Copyright© Blog Lab , 2019 All Rights Reserved.