Credit Card JCB

ディズニー優待や特典ならJCB【ポイント交換商品やオススメカードを紹介】

投稿日:

JCB_ディズニー

「ディズニー大好きー!」という人が僕の周りにはちょくちょくいるのですが、案外そういう人の多くはJCBカードを使っていないことが多いです。

 

僕としては「え?どうして?」と率直に思います。

 

というのも、JCBカードは東京ディズニーリゾートに関する様々な優待や特典を受けられる唯一のカードなんです。

 

今回はそんなJCBのディズニー関連の優待や特典を紹介していきます。ディズニー好きの方でJCBカードを使っていない方は必見ですよ!

 

こんな方にオススメ

  • ディズニーの優待があるクレジットカードが知りたい
  • JCBはどのようなディズニー優待があるか気になる
  • クレジットカードをJCBにするか迷っている

 

 

JCBのディズニー優待や特典とは

ディズニーランド

ご存知かもしれませんがJCBは東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーです。

 

なので、JCBカードを利用しているとディズニーに関連する様々なシーンで優待や特典があります。

 

詳しくは後述しますが、ザックリとメジャーどころを紹介するとこんな感じです。

 

・貯めたポイントでディズニーリゾートのパークチケットと交換

・「JCBマジカル(ディズニーリゾート貸切)」への招待

・ディズニーホテルを優待価格で宿泊

・キャラクターグリーティングやパーク内の秘密の場所へのご案内

 

ディズニーファンでなくとも「おっ!?」となるものがありますよね。

 

意中の女性をデートに誘う口実の欲しい若いお兄さん、娘や息子にさらには奥様に特別な経験をしてもらって株を上げたい世のお父さん、日々何気なくしている消費を、JCBカードで決済するだけでこのようなチャンスを得られるかもしれません。

 

他にもたくさんあるので、以下ではもう少し具体的に紹介していきます。

 

ディズニー優待や特典があるJCBカード

ここで気をつけてほしいことがあります。カードに「JCB」というロゴがあれば何でもOKという訳ではありません。

 

ディズニー優待や特典を受けるためには主に以下のカードである必要があります。

ディズニー★JCBカード

(詳しくはコチラ

JCB ORIGINAL SERIES

JCB CARD WJCB一般カードJCBゴールドカードプラチナカードなど)

 

ディズニー★JCBカード

JCBと東京ディズニーリゾートの提携により発行され、ディズニー優待や特典に特化した

カードが「ディズニー★JCBカード」です。

 

ディズニー★JCBカードには一般カードとゴールドカードがラインナップされていて、年会費は以下のようなっています。

 

年会費

・一般カード : 2,000円

・ゴールドカード : 13,000円

 

カードフェイスにはディズニーキャラクターが描かれていてオシャレで可愛らしいデザインとなっています。

 

なお、期間限定デザインのカードフェイスもあったり、別途1,000円の費用はかかりますがカードフェイスを変更することもできます。

 

注意

ちなみにJCB ORIGINAL SERIESにもディズニーデザインのカードフェイスがありますが、それはディズニー★JCBカードではないのでご注意ください。ORIGINAL SERIESのディズニーデザインという位置づけです。

 

このディズニー★JCBカードの最大の特徴は「ディズニーポイント」というポイントプログラムにあります。

 

ディズニーポイント

毎月の利用金額合計に対して―

一般カード : 200円(税込)で1ポイント

ゴールドカード : 100円(税込)で1ポイント

 

このようなレートでディズニーポイントが付与され、様々なディズニー関連商品と交換出来るのです。詳細はまた後述します。

 

注意

ORIGINAL SERIES で付与されるOki Dokiポイントは付与されません。

 

JCB ORIGINAL SERIES

JCB ORIGINAL SERIESとは上述の通り、JCB CARD WJCB一般カードJCBゴールドカードプラチナカードや、インビテーション制のJCBゴールド ザ・プレミアJCB THE CLASSなどになります。

 

詳しくは、こちらの記事や

JCB CARD W & plus L
【JCB CARD W】ポイント1年貯めればディズニーリゾートに行ける(新社会人、学生にもオススメ)

こんにちは、Takafumiです。   僕は過去にJCBカードを取得し、現在はJCB THE CLASSを使用しているJCBカードユーザーです。   当時JCBカードを取得した理由 ...

続きを見る

こちらの記事、

JCB GOLD_card face
【JCB GOLD(ゴールド)の特典や審査】上司、先輩になったらこのカードを持とう

こんにちは、Takafumiです。   僕は過去にJCB GOLD(ゴールド)を取得し、現在はJCB THE CLASSを使用しているJCBカードユーザーです。   早速ですが、社 ...

続きを見る

そしてこちらの記事、

JCB GOLD THE PREMIERE_invitation
【JCBゴールド ザ・プレミア】インビテーション条件やメリットはコレ!

こんにちは、Takafumiです。   僕は過去にJCB GOLD(ゴールド)を取得し、現在はJCB THE CLASS(ザ・クラス)を使用しているJCBカードユーザーです。   ...

続きを見る

さらにはこちららの記事も参考にしてください。

CBプラチナ‗JCB THE CLASS
【JCBプラチナ】JCB THE CLASS(ザ・クラス)との違いと特典を解説

こんにちは、Takafumiです。   2017年、“突撃”という手法でJCB THE CLASSの取得ができなくなったことは周知のことでしょう。   それと同時期に新たにJCBカ ...

続きを見る

 

ディズニー★JCBカードの優待や特典

ディズニーシー①

ディズニー★JCBカードの優待や特典は大きく2つあります。先ずは「JCBマジカル」への招待、続いて「ディズニー・カードクラブ」になります。

 

「JCBマジカル」とは

「JCBマジカル」とはJCBと東京ディズニーリゾートとの提携により、ディズニーホテルの宿泊やパークの貸切イベントです。このような特別なイベントに抽選ではありますが招待されるチャンスがあります。

 

運が良ければ特別な経験ができるかもしれませんよね。

 

「ディズニー・カードクラブ」とは

「ディズニー・カードクラブ」の特典は以下のようなものがあります。

 

・キャラクターグリーティング

・Thanksギフト

・ディズニー関連のショーなどの優待チケット販売

・ディズニーホテル優待価格での宿泊

・ディズニーポイント

 

キャラクターグリーティング

毎週水、日曜日の週2回開催されるキャラクターグリーティングに1日50組が抽選で招待されます。

 

Thanksギフト

カードを継続、利用された方に、毎年変わる非売品のオリジナルグッズがプレゼントされます。

 

ディズニー関連のショーなどの優待チケット販売

一般販売よりも早く購入できたり、良席が保証されたりします。

 

ディズニーホテル優待価格での宿泊

期間限定のイベントではありますが、ディズニーホテル優待価格での宿泊できる特別なプランがあったりします。

 

ディズニーポイント

上述したディズニー★JCBカードのポイントプログラムです。使用方法は以下の2つです。

 

① パークやディズニーストアで1ディズニーポイント1円として利用

② パークチケットやグッズなどに交換

 

気になるのは「パークチケットやグッズなどに交換」ですよね。商品と交換レートの具体例はこのような感じです。

 

パークチケット(大人) : 7,400ポイント

年間パスポート(大人) : 89,000ポイント

(※2019年5月現在)

 

1ポイント1円の価値なので当然かもしれませんが、現在のチケット代金と同じですね。もう少し優待されると嬉しいですよね。

 

JCB ORIGINAL SERIESの優待や特典

ディズニーシー②

JCB ORIGINAL SERIESの優待や特典は「ディズニー関連のキャンペーン」、「Oki Dokiポイントのディズニー関連商品との交換」、「JCB THE CLASSの特別な優待や特典」になります。

 

ディズニー関連のキャンペーン

ディズニー★JCBカードにもあった「JCBマジカル」への招待キャンペーンはJCB ORIGINAL SERIESでも応募ができます。他にも「QUICPayを使って東京ディズニーリゾートへ行こう!」といったパークチケットが当たるキャンペーンなどが行われています。

 

JCBカードの利用金額が増えれば増えるほど応募口数も増える仕組みで当選確率も上がります。

 

日頃から意識してJCBカードを利用しているうちに、パークチケット当選なんてことがありえるわけですね。

 

Oki Dokiポイントのディズニー関連商品との交換

「Oki Dokiポイント」とはJCB ORIGINAL SERIESのポイントプログラムのことで、ポイント付与レートは以下のようになっています。

 

毎月の利用金額合計に対して―

1,000円 = 1ポイント

 

また、JCB ORIGINAL SERIESパートナー店やSTAR MEMBERSのボーナスにより、獲得ポイントがさらに増えます。

 

例えば僕の場合、セブンイレブンで1,000円の買い物をJCBで決済すると―、

 

基礎ポイント : 1ポイント

パートナーボーナス : 1ポイント

STAR MEMBERSボーナス : 0.6ポイント

合計 : 2.6ポイント

 

となります。

 

「え?さっきのディズニー★JCBカードのゴールドなら1,000円で10ポイントでしょ?」と思われた方、1ポイントあたりの価値が異なるので、一概に付与ポイントが多い方が良いというものではありません。

 

このあたりは後述します。

 

さて、前置きが長くなりましたが、いよいよ気になるところですね。このOki Dokiポイントのディズニー関連商品の例とその交換レートは以下のような感じです。

 

パークチケット(大人) : 1,600ポイント

東京ディズニーランドホテル ペア食事券 : 3,600ポイント

ホテルミラコスタ宿泊券 : 19,000ポイント~

(※2019年5月現在)

 

他にも色々ありますが、例をあげるとこんな感じです。

 

JCB THE CLASSの特別な優待や特典

JCB THE CLASS_ディズニー

そして、JCB ORIGINAL SERIESの最高峰、「JCB THE CLASS」にはより特別な優待や特典が付いています。

 

例えばどのようなものかというと―、

 

・年に1回、パークペアチケットとラウンジへの招待券をプレゼント(メンバーズセレクション)

・メンバーズセレクションとは別に年に1回パーク内のラウンジへの招待券がもらえる

・ディズニーホテルのスィートルームに優待価格で宿泊できる

 

JCB THE CLASSユーザーには上記のようなおもてなしがあり、他のゲストと比べて特別な経験ができます。

 

JCB THE CLASSに関して気になる方はこちらの記事をどうぞ。

JCB_THE CLASS_invitation
【JCB THE CLASS(ザ・クラス)】インビテーションの条件はこれで決まり

こんにちは。Takafumiです。   2018年11月下旬、JCBより予期せぬお誘いが届きました。まさかのJCB THE CLASS(ザ・クラス)のインビテーションです。   実 ...

続きを見る

 

参考

東京ディズニーランド会員制レストランの予約は取り扱い終了

ご存知の方は多いかもしれませんが、東京ディズニーランドには会員制レストランが存在しています。その東京ディズニーランド内にある会員制レストランで食事をするプランがJCB THE CLASS(ザ・クラス)メンバーズセレクションの目玉であったのですが、2018年は抽選制となり、2019年は遂に取り扱いが終了してしまいました。

 

「ディズニー★JCBカード」と「JCB ORIGINAL SERIES」、どちらがオススメ?

優待や特典はここまで説明してきた通りです。そこで、「ディズニー★JCBカード」と「JCB ORIGINAL SERIES」、持つならどちらがオススメかという話です。

 

パークチケットをポイントで得るなら

「ポイントを貯める目的はパークチケット交換一択!」という方なら、ディズニー★JCBカードのゴールドかJCB ORIGINAL SERIESのJCB CARD Wがオススメで、その理由は以下です。

 

チケット交換にかかるコスト

・ディズニー★JCBカード(一般):1,480,000円

・ディズニー★JCBカード(ゴールド):740,000円

・ORIGINAL SERIES:1,600,000円

・ORIGINAL SERIES(JCB CARD W):800,000円

 

上記はボーナスポイントなどを一切考えない場合になりますが、パークチケットをポイントで交換するまでに必要なコストがもっとも安いのはディズニー★JCBカード(ゴールド)です。続いてJCB CARD Wとなります。

 

ちなみに、JCB CARD Wは使い方次第で年間50万円前後でもパークチケットに必要なポイントに達する可能性があります。また、JCB CARD W以外の ORIGINAL SERIESでもORIGINAL SERIESパートナーやSTAR MEMBERSのボーナスが加算されるので、実際は100万円弱程度の利用でパークチケットに必要なポイントに達します。

 

総合的に選ぶなら

「基本的にはマルチに使えて、ディズニー優待や特典もあったら嬉しいな」という方なら、総合的に有用性の高いJCB ORIGINAL SERIESがオススメ。

 

上述の通りJCB CARD Wはパークチケットをポイント交換するのに最短距離をとれます。

 

さらに、JCBゴールドカードプラチナカードであればキャンペーンの抽選口数が最大6倍にもアップします。つまり、「JCBマジカル」などの抽選にはディズニー★JCBカードよりも当選しやすくなるわけです。

 

何ならJCB一般カードJCBゴールドカードのカードフェイスはディズニーデザインも選択可能です。

 

さらに言うなら、JCBゴールドカードの利用実績を積めば、ディズニーリゾートで特別なおもてなしを受けられるJCB THE CLASSのインビテーションも受けられます。

 

なので、総合的にはJCB ORIGINAL SERIESがオススメです。

 

 

まとめ

「ディズニー★JCBカード」にしても「JCB ORIGINAL SERIES」にしても、JCBカードは東京ディズニーリゾート関連の優待や特典がある唯一のカードです。

 

ディズニーファンはもちろんのこと、ディズニーに関する優待や特典があったら嬉しいという方なら、持つべきカードはJCBだと僕は思います。

 

-Credit Card, JCB

Copyright© Blog Lab , 2019 All Rights Reserved.